Sample Company

TEL:0742-46-4186AM10:30〜PM4:00 日・水曜定休

コンタクトセンター検定試験とは

試験概要

コンタクトセンターで働く方や就職を目指す方の専門スキルを評価する試験です。
オペレーションレベル エントリー資格 ・ オペレーションレベル オペレーター資格 ・ オペレーションレベル スーパーバイザー資格

受験料

受験日が2019年9月30日までの方

試験科目 時間 受験料(一般) 受験料(会員)
オペレーションレベル エントリー資格 50分 ¥3,780 ¥3,402
オペレーションレベル オペレーター資格 50分 ¥7,560 ¥6,804
オペレーションレベル スーパーバイザー資格 50分 ¥8,640 ¥7,776

受験日が2019年10月1日以降の方

試験科目 時間 受験料(一般) 受験料(会員)
オペレーションレベル エントリー資格 50分 ¥3,850 ¥3,465
オペレーションレベル オペレーター資格 50分 ¥7,700 ¥6,930
オペレーションレベル スーパーバイザー資格 50分 ¥8,800 ¥7,920

※会員価格受験には、一般社団法人 日本コンタクトセンター教育検定協会の個人会員もしくは準会員企業に所属する従業員である必要があります。詳しくは会員価格についてをご覧ください。。

オペレーションレベル エントリー資格

エントリー資格試験は、これから電話等を中心とした非対面のコミュニケーションを行う業務で働く方に必要な知識やスキルレベルを、試験範囲へ反映しました。出題範囲及び出題比率は、以下の通りです。

項目 内容
バージョン CMBOK2.0準拠
問題数 50問
出題形式 択一問題
試験方法 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験時間 50分
合格基準 正答数から項目応答理論を用いた能力値を算出します。
能力値は200から800の値をとる評価得点で表し、500以上を合格とします。
 合格証  合格した方には、受験から約4週間で合格証を郵送します。

※同一科目を複数回受験する場合には、再受験に関するルールがございます。詳しくはオデッセイ社試験の注意事項のページの再受験に関するルール>コンタクトセンター検定試験の再受験に関するルールをご覧ください。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

オペレーションレベル オペレーター資格

オペレーター資格は、CMBOK2.0に準拠した試験です。これまで実施してきたCMBOK1.0準拠試験と資格の認定内容や概要、合格に必要な能力値及び合格基準については、差はありませんが、CMBOK2.0で定められたコンピテンシー分野に則って、出題範囲を設定しているため、CMBOK1.0版と比較すると学習分野が幅広くなり、出題比率が異なります。

項目 内容
バージョン CMBOK2.0準拠
問題数 80問
出題形式 選択問題
試験方法 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験時間 90分
合格基準 正答数から項目応答理論を用いた能力値を算出します。
能力値は200から800の値をとる評価得点で表し、スコア500以上を合格とします。
 合格証  合格した方には、受験から約4週間で合格証を郵送します。

※同一科目を複数回受験する場合には、再受験に関するルールがございます。詳しくはオデッセイ社試験の注意事項のページの再受験に関するルール>コンタクトセンター検定試験の再受験に関するルールをご覧ください。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

オペレーションレベル スーパーバイザー資格

スーパーバイザー資格は、CMBOK2.0に準拠した試験です。これまで実施してきたCMBOK1.0準拠試験と資格の認定内容や概要、合格に必要な能力値及び合格基準については、差はありませんが、CMBOK2.0で定められたコンピテンシー分野に則って、出題範囲を設定しているため、CMBOK1.0版と比較すると学習分野が幅広くなり、出題比率が異なります。

項目 内容
バージョン CMBOK2.0準拠
問題数 80問
出題形式 選択問題
試験方法 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験時間 50分
合格基準 正答数から項目応答理論を用いた能力値を算出します。
能力値は200から800の値をとる評価得点で表し、500以上を合格とします。
 合格証  合格した方には、受験から約4週間で合格証を郵送します。

※同一科目を複数回受験する場合には、再受験に関するルールがございます。詳しくはオデッセイ社試験の注意事項のページの再受験に関するルール>コンタクトセンター検定試験の再受験に関するルールをご覧ください。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

会員価格について

会員価格での受験には、一般社団法人 日本コンタクトセンター教育検定協会の個人会員もしくは準会員企業に所属する従業員である必要があります。

お申込み~受験当日の注意事項
受験のお申込み時に、試験科目詳細で(会員)の科目を選択し、会員企業の所属である場合は「企業名」を記入いただく必要がございます。「企業名」を記入されていない場合は、一般価格での受付となりますのでご注意ください。

受験当日に身分証明書以外に、会員企業様の社員証もしくは一般社団法人 日本コンタクトセンター教育検定協会の発行する「コンタクトセンター検定試験 割引受験申請書」の提示が必要です。提示いただけない場合は受験できません。